かわちの元厩務員が武豊はんを語るよ!

競馬といえばやっぱり武豊。ちょっと復活気配?2017年も武豊の乗り馬に注目やで!

2017クラシック候補エアウィンザーは兄エアスピネルより走るのか?騎手は武豊になるのか?


<スポンサードリンク>


まいど!2017クラシックへ向けて2歳新馬も続々勝ち上っていってるな。まだ血統ひとつみても楽しみな馬がようさん揃っとる。そん中でもデビューと同時にいやもう今からかもしれんが、一つ上の兄エアスピネルと比較される運命にある新馬に焦点あてさせてもらうわ。

その名も・・・

 

エアウィンザー

 

まぁ名前だけでも走りそうな予感がプンプンするけど、 血統背景を一応みとこか。

 

父 キングカメハメハ  母 エアメサイア

母の父 サンデーサイレンス  厩舎 角居厩舎

 

母親のエアメサイアは、3歳牝馬クラシックすべて出走で、秋華賞を勝っとる。その母のエアデジャヴーも3歳クラシックは似たような成績やけどG1は取れてないのよ。エアスピネルも今のとこそんな感じやし、もしこのエアウィンザーまでそうやったら人気はするけど勝てそうで勝てないというレッテル貼られてしまうかもしれんな(笑)

一昔前のバラ一族もそんな感じやったっけ?ローズキングダムはG1勝ったけど、ローゼンクロイツ・ローズバド・ヴィータローザとかか。。。うーん憎めん存在やけど詰めは甘いか。

 

馬主ラッキーフィールドの馬に武豊が騎乗してるのはエアスピネルのみやから乗らん可能性の方が高いかもな

馬主と厩舎で見ると多分やけどデムーロかルメールになりそうやな。ただこの二人もそこそこの乗り馬を依頼されるはずやけど、武豊が乗る可能性は低いと思うわ。血統的にみれば走るやろうっていうか走らんはずはないってとこか。

でも血統だけで見れば走りそうってのは他にもいてるからちょっとあげてみるわ。一部やから他にも出てきたら追加していくわ。

 

血統からも楽しみな馬みていこ。

トゥザクラウン(牡)

f:id:kawachinothoroughbred:20160825234916j:plain

父 キングカメハメハ  母 トゥザヴィクトリー

母の父 サンデーサイレンス  厩舎 池江厩舎

 

トゥザグローリー・トゥザワールドの全弟。期待値はさすがに高いみたいやな。けど兄が2頭ともG1とれてないのが少し気になるけどな。まだ出走予定はないみたいやけど、新馬戦はほぼ一番人気間違いないやろ。

 

ラボーナ(牡)

f:id:kawachinothoroughbred:20160825235008j:plain

父 ルーラーシップ  母 ハッピーパス

母の父 サンデーサイレンス  厩舎 藤沢和厩舎

 

兄コディーノ・姉チェッキーノに対して、父がキングカメハメハからルーラーシップになってるとこがどう出るかやな。母の産駒ではキングカメハメハしかいい成績挙げれてないねん。でも、志半ばで世を去ったコディーノと2016秋華賞に向かう予定ながら屈腱炎で戦線離脱した兄姉の無念を晴らす役回りになるな。

 

ベルダム(牝)

f:id:kawachinothoroughbred:20160825235304j:plain

父 ディープインパクト  母 ドナブリーニ

母の父 Bertolini     厩舎 石坂厩舎

 

姉が重賞2勝のドナウブルーと牝馬三冠含むG1を7勝の女傑ジェンティルドンナでその全妹やから期待値はすごい高いとこにあるやろな。それと母の産駒からは今のとこ牝馬しか強いのでてへんねん。さすがにジェンティルドンナと同じくらいは望みすぎやろけど楽しみではあるよな。

 

未知の大物は出現するのか?あるいはすでにデビューしている中にいるのか?

たいがい、9月以降のデビューに世代を代表する大物がいるイメージが強いけど、オルフェ―ブルやナリタブライアンといった三冠馬が8月にデビューしてたりとホンマもんの怪物は時期とかも関係ないんやろな。今回挙げた他にも面白そうな馬まだまだいそうやからまたピックアップしてみるわ。

f:id:kawachinothoroughbred:20160825235358j:plain

2017年5月にここを先頭で駆け抜けるのは一体だれやろな?

 

 

広告を非表示にする