読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かわちの元厩務員が武豊はんを語るよ!

競馬といえばやっぱり武豊。ちょっと復活気配?2017年も武豊の乗り馬に注目やで!

武豊 9/11デビューの新馬ハナビ 馬主はキーファーズ


<スポンサードリンク>


2017 砂の王者目指せ砂の王者!ってとこか

f:id:kawachinothoroughbred:20160914002208j:plain 2016種牡馬デビュー スマートファルコン

2016の馬主キーファーズの2頭目の新馬デビューやな。1頭目のユイフィーユは残念やったけど、7着とはいえ0.4秒差で着順ほどは負けてへんから次に期待しよ。

ほんで、今秋デビューのハナビやけど父がスマートファルコンやから言わずもがなのダート血統(皐月賞にも出たんやで、シンガリやったけど・・)。

母も勝ちの全部がダートやから、このハナビもダートの方が走るんは間違いなさそうやな。

 

ダート馬は3歳なったらアメリカを目指すんもありなんかな?

f:id:kawachinothoroughbred:20160914002028j:plain ここ勝つ馬もいずれは・・・

2016年ラニがアメリカの三冠レースに全部出走したけど、その功績ってすごい大きいと思うわ。今後三冠すべてに挑戦するケースでは参考になるであろう前例を作ったからな。

それと国内やと2歳のダート番組があまり充実してないから、芝馬としゃあなしに一緒に走って負けて不当に評価を下げてしまう例もあるしな。

そもそもダートで走る馬が海外挑戦ってなったときに、わいがイメージできるんはドバイワールドカップくらいやったからな。せやから余計にアメリカでの可能性を示してくれたラニの功績は大きいんやわ。しつこいけど。

まぁそのドバイワールドカップもダートの馬場ではないんやけど、そう言ってしまうと、アメリカも砂というよりダート馬やからイケる!って見方もまた違うんやろな。

 

ハナビの年内最終目標は全日本2歳優駿出走やな

タガノアシュラ・ユイフィーユ・イリスファルコンの例があるんで、とらぬ狸の皮算用やから出走を目標にと控えめにしとくわ(笑)武豊もキーファーズの馬では特に勝ちたい気持ちが強いやろうしな(これはあくまで推測やから。。)

新馬ー500万下ー兵庫ジュニアグランプリー全日本2歳優駿ってなると月1回使う感じやけどどうなんやろな。

それとキーファーズの2歳新馬の中でもどっちか言うと血統的にも地味なんかもしれん。せやから余計に頑張ってほしいな。

まぁまずは、初めの第一歩期待するとしよか。(父を超えヴァーミリアンの強さまでいってほしいってのはちと望みすぎか(笑))

 

ジェニアルとヴィニーはどうなってんの?

ユイフィーユとハナビ、どっちも頑張ってほしいことに変わりないけど、ある意味真打といえるジェニアルとヴィニーの近況を探ってみた。

ジェニアルは足元がまだしっかりせえへんから、デビューは年明けくらいらしいわ。慌てず騒がずゆっくり待てってことね。

ヴィニーもまだのようやけど、一つ上の全兄ラヴィエベールが4戦3勝としてハードルを上げてくれとるね。菊花賞には出えへんみたいやけど。兄に負けない能力の持ち主ならばひょっとしたらひょっとするかもな。

それぞれ、これからの楽しみに取っとくとするか